自動車検査員試問 練習問題4


自動車の種別において、「( ① )自動車」とは、小型自動車、軽自動車、大型特殊自動車及び小型特殊自動車以外の自動車をいう。

クリックで解答を表示
①普通 


自動車の種別において、「普通自動車」とは、小型自動車、二輪自動車、大型特殊自動車及び小型特殊自動車以外の自動車をいう。

クリックで解答を表示(〇か×か)
×


自動車の種別において、「普通自動車」とは、小型自動車、軽自動車、大型特殊自動車及び小型特殊自動車以外の自動車をいう。

クリックで解答を表示(〇か×か)


LPGを燃料とする長さ4.68m、幅1.69m、高さ1.58m総排気量2.8リットルの自家用乗用自動車は、小型自動車に該当する。

クリックで解答を表示(〇か×か)
×


小型四輪自動車の大きさは、長さ470cm以下、幅170cm以下、高さ200cm以下である。

クリックで解答を表示(〇か×か)


長さ4.69cm、幅1.69cm、高さ1.99cm、総排気量2.18リットルの軽油を燃料とする自動車は( ① )自動車である。

クリックで解答を表示
①小型 


軽自動車(二輪自動車(側車付二輪自動車を含む。)以外)の大きさは、長さ340cm以下、幅158cm以下、高さ200cm以下である。

クリックで解答を表示(〇か×か)
×


軽自動車(二輪自動車(側車付二輪自動車を含む。)以外)の大きさは、長さ340cm以下、幅148cm以下、高さ200cm以下である。

クリックで解答を表示(〇か×か)


平成25年に初めて製作された四輪の軽自動車の大きさは、名が3.40m以下、幅( ① )m以下、高さ2.00m以下でなければならない。

クリックで解答を表示
①1.48 


農耕トラクタであって、最高速度40km/hのものは、( ① )特殊自動車である。

クリックで解答を表示
①大型 


農耕トラクタであって、最高速度( ① )km/h未満のものは、小型特殊自動車である。

クリックで解答を表示
①35 


農耕トラクタであって、最高速度35km/h未満のものは、小型特殊自動車である。

クリックで解答を表示(〇か×か)