自動車検査員試問 練習問題44


指定自動車整備事業規則第6条第1項各号ロ又はハの点検については、自動車の使用状況、構造、及び装置を的確に把握し、同点検を実施する必要がある場合には、予め依頼者に対し必要となる点検の内容及び料金について十分説明して依頼者の了解を得るものとする。

クリックで解答を表示(〇か×か)


自動車検査員は保安基準適合証及び保安基準適合標章又は限定保安基準適合標章に自動車検査員の氏名を記入し、及び押印することにより保安基準適合証等の交付を行う。

クリックで解答を表示(〇か×か)
×


保安基準適合証及び保安基準適合標章又は限定保安基準適合証に自動車検査員の氏名を記名し、及び押印することにより保安基準に適合する旨の証明を行う。

クリックで解答を表示(〇か×か)


構造に関する検査の実施方法で、最低地上高、最大安定傾斜角度、最小回転半径については、( ① )その他適切な方法により検査するよう定められている。

クリックで解答を表示
①視認


自動車検査員は、事業用として一時抹消登録を受けた乗用自動車を自家用として新規登録するために保安基準適合証に保安基準に適合している旨の照明をすることはできない。

クリックで解答を表示(〇か×か)


自動車検査員は、事業用自動車として一時抹消を受けた乗用車を自家用自動車として新規登録するために保安基準適合証に保安基準に適合している旨の証明を行った。

クリックで解答を表示(〇か×か)
×


自動車検査員は、完成検査を公正、かつ、確実に行うため、当該検査に係る自動車の整備作業については、一切実務に従事しないこと。

クリックで解答を表示(〇か×か)
×


自動車検査員は完成検査を公正、かつ、確実に行うため、当該検査に係る自動車の整備作業については、軽微なものを除き、実務に従事できない。

クリックで解答を表示(〇か×か)


自動車検査員は完成検査を( ① )、かつ、確実に行うため、当該検査に係る自動車の整備作業については、軽微なものを除き、実務に従事できない。

クリックで解答を表示
①公正


自動車検査員は、道路運送車両法第94条の5第4項の検査を公正、かつ、確実に行うため、当該検査に係る自動車の整備作業については、軽微なものを除き、( ① )に従事しないこと。

クリックで解答を表示
①実務


自動車検査員は、独立行政法人自動車技術総合機構法に定める審査事務規程に準じて検査を行うとともに、自動車登録番号標または車両番号標及び車体表示の確認も行うこと。

クリックで解答を表示(〇か×か)


自動車検査員は、独立行政法人自動車技術総合機構法に定める審査事務規程に準じて検査を行うことから、自動車登録番号標の確認は必要としない。

クリックで解答を表示(〇か×か)
×


自動車検査員は、当該事業場における整備完了者の監視絵結果を整備作業に反映させ、検査作業の( ① )等について努力すること。

クリックで解答を表示
①精度向上