スバル フォレスター 保証期間延長の情報

詳細はメーカーページ・ディーラーにて確認を。

5速オートマッチックトランスミッション(5AT)の保証期間延長

(内容)

5AT搭載車において、タービン回転センサー(ハーネスSUB ASSY 構成部品)の故障による変速ショックが散発しているため、当該現象が発生した場合においては、下記のとおり保証期間を延長して対応させていただきます。

【従来】新車を登録(届出)した日から5年、または10万km以内

【延長後】新車を登録(届出)した日から9年以内。走行距離は問いません。

(修理内容)

点検の結果、当該保証期間変更の内容に該当する場合は、無償にてハーネス SUB ASSY を改善品と交換させていただきます。

お手数ではございますが、上記現象が発生した場合には最寄りの販売会社または、販売店にて点検をお受けいただきますようお願い申し上げます。

・上記現象であっても、故障発生の原因が異なる場合には有償修理となります。
・修理方法等、詳細な内容につきましてはスバル販売店までお問い合わせください。
・保証延長対象車の製作期間は、ご購入の時期とは一致しておりませんのでご注意ください。

型式 保証延長対象車 製作期間の範囲
CBA-SH9 平成22年10月 ~ 平成24年 5月
» レガシィ、エクシーガ、インプレッサ、フォレスターに搭載している5速オートマッチックトランスミッション(5AT)の保証期間の延長について のページです。